病児保育について

病児保育の理念とは

本来子どもは、 健康なときはもとより、 病気のときであっても、あるいは病気のときにはより一層、身体的にも精神的にもケアが必要です。つまり、健康であっても病気のときであっても、子どものトータル・ケアが保障されることが、子どもの権利条約においても摘されているところです。

このように、病児保育というのは、病気にかかっている子どもにこれらすべてのニーズを満たしてあげるために、専門家集団 〔保育士、 看護婦 (士)、 栄養士、 医師等〕によって保育と看護を行い、子どもの健康と幸福を守るためにあらゆる世話をすることをいいます。

病児保育室【森のくまさん家】利用方法

病児保育

体調の悪いお子様のための保育室です。保護者の仕事、疾病、事故、出産、冠婚葬祭などの都合により、家庭での保育を行うことが困難な場合に利用できます。

当施設は、鹿屋市の育児支援の一環として運営しています。

対象年齢

生後6ヶ月~小学校6年生

利用時間

月~金 8:00~17:50

土   8:00~11:50

日曜日、祝祭日、クリニック休診日はお休みとなります。

利用料金

登録時に市役所にて決定します。登録証明書に記載されます。ご確認ください。

また、数時間~半日の利用でも料金は変わりませんので、ご了承ください。

《鹿屋市外の方の利用について》
  • 登録は必要ありません。
  • 利用料金:2,000円
    ※この他にクリニックにて診察代をいただきます。
  • 上記以外の予約・利用方法は同じです。
予約

必ず事前に予約してください。(予約なしでの来室は、利用できない場合があります)

キャンセルの場合は必ず朝7:00~7:30までにお願いします。

キャンセル待ちの方がいらっしゃる場合がありますので、必ず7:30までには連絡を入れてください。

携帯の電源が入っている時間帯
平日
7:00~20:00
土曜
7:00~12:00
18:00~20:00
日・祝
18:00~20:00

メールにて連絡してあれば、電源を入れた時に順次、返信いたします。

予約方法

☆メールか電話にてお願いします

予約の際に、下記の内容をお知らせください。

  • 氏名、生年月日、電話番号、希望日
  • 症状・いつからどのような症状か?
    • 咳、鼻水、発熱何度か?嘔吐、下痢、回数
    • 感染症か?(みずぼうそう、おたふくなど)
  • 他医受診の有無、内服の有無
  • 市内か市外か、市内の場合登録の有無
  • いままでの利用の有無

定員内であれば、早めに連絡できる場合もあります。

☆キャンセルの方(なるべくメールでお願いします)
  • 氏名、キャンセルの理由を必ずお知らせください。
    (熱が下がりました、祖母がみます。など…)
  • キャンセルは朝7:30までに必ず連絡をしてください。(時間厳守

キャンセルの連絡をされない場合には、次回から利用できないこともあります。

できるだけ多くの皆様にご利用いただけるように、ご協力をお願いいたします。

利用の流れ

  • 事前登録

    鹿屋市役所の子育て支援課にて登録

  • 病気にかかったら事前の予約

    7:00~20:00…携帯電話、または、メールへ

    8:00~18:00…病児保育室【森のくまさん家】へ

    昼食・医療処置・午睡中のため、11:30~15:00の間の保育室への電話はお控えください。

    緊急を要する場合以外は、メールまたはクリニックへのお電話(0994-52-0507)へお願いいたします。

  • 保護者用ファイル

    利用申込書(連続利用時は初日のみ)

    登録証明書

    必要な持ち物を準備

    すべての持ち物に名前を書いてください。

  • 来院

    当日、朝8:00~8:30までにクリニックへ来院(9時より外来が始まります)

  • 問診・診察後、保育室入室
  • 保育室にて個人の状態に応じて1日過ごす
  • 帰りの診察

    保育室へお迎え→スタッフと共にクリニックへ行き診察

    必要に応じては翌日の予約を行う

    最終(11:50/17:50)

  • 帰宅

持ち物

  • 登録証明書(鹿屋市外の方は必要ありません)
  • 利用申込書(捺印が必要です)
  • 児童票(年度初めのみ) 児童票 (PDF) 児童票 (Word)
  • 保険証、母子手帳
  • 薬(他医または当医を受診し処方のある方)
  • お薬手帳または説明書
  • 解熱剤(急な発熱に備えて自宅にある方は持参してください)
  • 昼食(その時の体調、食欲を考慮して準備してください)
  • 水筒
  • おやつ(9:30、15:00の2食分)
  • 着替え(上下、下着、各1~2枚程)
  • 午睡用バスタオル1枚(敷)と、季節に応じてタオルケットまたは毛布(掛)
  • ビニール袋 2~3枚(オムツ、着替え用)
  • オムツ、おしり拭き、よだれかけ、ミルク、哺乳瓶が必要なお子様は1日分を持参してください
  • 嘔吐・下痢等がある時は、オムツ・着替えは多めに持参してください。
  • 食欲がないと思われる時でも、食べ物の準備はしてください。